珍盤のレコードをかける集まり(レコード盤のコンサート)

2016.08.28 Sunday 00:01
0
    昔のレコードについての情報を発信していると、
    たまにですが
    「それらの珍しいレコードをかける会をやってみたらどうだ?」と、
    提案されることがあります。

    普段思っている考え方とは
    少し違う意味もあるのですが、現実的でないのです・・・ 
    というのも、一般的にいう「レコード」
    つまり、録音であっても、何かの作品であれば、
    そこには著作権という権利が存在します。
    喫茶店など、店内でかける音楽に
    ジャスラックが支払いを求めて来てトラブルになる話を
    どこかでお聞きになった事があると思います。

    その「かけるレコード」に対し、
    例え入場料とか、会費などの名目での
    金銭を徴収しなければ、タダ(無料)で出来ると
    お考えかも知れませんが、
    商業施設(飲食店に限らず、本屋や骨董店でも、
    金銭のやり取りが発生する場は全て)なら、
    権利者の印税として渡る使用料は
    支払わなければなりません。

    商業施設以外の場所であっても、
    金銭をいただくなら同じですし、金銭をいただかない
    とすれば、場所代その他の経費は誰が・・・? 
    という話になります。

    例えば、何かレコードをかけて楽しむ催しを
    企画したとします。
    実際に集まってくれそうな金額を考えて、
    参加費1人500円ならば、50人来ても、
    2万5千円ですよね。
    そこから、使わせていただく場所代、機材を持ち込む
    輸送費、自分が会場へ行く交通費(最低でも2往復)、
    そして使用料などの諸経費を考えた場合、
    あるいは来てくださる人数が少なかった場合も考えて、
    ひょっとしたら自腹で補填することに
    なるかも知れません(苦笑)

    本来は、人に喜んでいただくことに価値があるとは
    思いますけれども、それだけの労働と
    (足が出るかも知れない)金銭を提供してまで
    させていただく余裕がないので、
    今のところは、私には現実的でないのです・・・ 
    もちろん、レコードの著作権や
    使用料を無視して、好き勝手にレコードをかけ、
    ドリンク代などの名称で金銭をいただきながら
    商業施設で開催すれば、
    ある程度の利益は出るかも知れませんが(笑)


    category:音楽 | by:H.Isozaki | - | - | -

    Calender
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recommend
    『レコードのムード』冊子編 Vol.1 CD付き (ヴィンテージ・レコードと、クラシックな映画音楽のディープな世界)
    『レコードのムード』冊子編 Vol.1 CD付き (ヴィンテージ・レコードと、クラシックな映画音楽のディープな世界) (JUGEMレビュー »)
    オリジナル・サウンドトラック,レス・バクスター楽団,ピーター・デ・ローズ,デイヴ・バーバー楽団,フェリックス・スラットキン楽団,ビリー・ヴォーン楽団,シリル・スコット,ディック・ジェイコブス楽団,アンドレ・ポップ楽団,イマ・スマック,モートン・グールド楽団
    Recommend
    『レコードのムード』アメリカ映画「青い目の蝶々さん」編
    『レコードのムード』アメリカ映画「青い目の蝶々さん」編 (JUGEMレビュー »)
    サイ・ゼントナー楽団,リチャード・マルトビー楽団,ティト・フジ楽団,ハリー・スークマン楽団,ウディー・ハーマン楽団,エンリケ・ホリン楽団,レス・バクスター楽団
    Recommend
    『レコードのムード』シネラマ映画「世界の七不思議」編
    『レコードのムード』シネラマ映画「世界の七不思議」編 (JUGEMレビュー »)
    ユーゴー・ウインターハルター楽団,レス・バクスター楽団,ビリー・メイ楽団,キース・ウイリアムス楽団,レイ・アンソニー楽団,レイモンド・スコット楽団,モートン・グールド楽団


    日曜夜の思い出は、やっぱり「この音」で!



    2009年発売タイトルを

    オーディオパーク・レーベルにて復刻させて

    いただきました。



    選曲解説からジャケットのデザインまで、

    全部私が担当させてもらっています。



    ちなみに、2009年に発売した EH-5001 は

    雑誌『CDジャーナル』にて星印付きで

    増渕英紀 氏にレビューいただいています!



    Recommend
    『レコードのムード』アメリカ映画「アパートの鍵貸します」編
    『レコードのムード』アメリカ映画「アパートの鍵貸します」編 (JUGEMレビュー »)
    フランク・フィールズ楽団,ヴァルディ楽団,アルフォンソ・ゴンサレスとハープ・パラグァイア,レイ・アンソニー楽団,デヴィッド・キャロル楽団,ジャック・レモン,ラス・ガルシア楽団

    オーディオパーク・レーベルにて
    作らせていただいた第2弾!
    素敵なバーをイメージしています。
    おしゃれな、あなた様には
    ぴったりのアルバムです。

    雑誌『CDジャーナル』2013年
    5月号にて
    佐藤篁之 氏によるレビューで
    掲載くださいました。

    隔月刊雑誌『ジャズ批評』2013年
    5月号(No.173)にて、
    小針俊郎 氏によるレビューで
    掲載くださいました。
    Recommend
    『レコードのムード』イタリア映画『甘い夜』編
    『レコードのムード』イタリア映画『甘い夜』編 (JUGEMレビュー »)
    マーティ・マニング楽団,ラルフ・マーテリー楽団,チャキート楽団,ジョン・カカバス楽団,リチャード・ショアーズ楽団,ハリー・スークマン楽団,ラッセル・フェイス楽団,アンリ・ルネ楽団

    オーディオパーク・レーベルにて
    作らせていただいた第3弾!
    マニアックな選曲で深い世界に
    お誘いいたします・・・ 

    雑誌『CDジャーナル』2013年
    5月号にて「イチ押しCD」としての星印を
    増渕英紀 氏によるレビューでいただきました。
    みなさまに感謝!
    Recommend
    Ultimate Yma Sumac Collection
    Ultimate Yma Sumac Collection (JUGEMレビュー »)
    Yma Sumac

    イマ・スマックの未発表音源『Huayno』
    のラッカー盤コピーを
    『ラジオのムード6』という、私が
    自主制作にて発表しているCDにて
    収録させていただきました。
    こちらでも、その貴重な未発表音源が
    収録されているため、音質のお聴き比べ
    で御紹介しています。
    Recommend
    ディスク・ガイド・シリーズ ジャズ・ギター (The DIG Presents Disc Guide Series JAZZ Guitar)
    ディスク・ガイド・シリーズ ジャズ・ギター (The DIG Presents Disc Guide Series JAZZ Guitar) (JUGEMレビュー »)
    久保木靖

     私が自主制作にて作らせて
    いただいた復刻CD
    『デイヴ・バーバー・レコード・コンサート』
    (LC-109) を掲載・紹介してくださいました。
    ジャズ・ギターに御興味のある方には、
    とても興味深いガイドブックになると思います。
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM