いのちの電話に思う、自死の影

2016.10.24 Monday 02:36
0

    過去に、祖母の介護を体験した話を書かせていただきました。
    そこに伯父夫婦の話も書いたのですが、
    最近両名とも亡くなったため、細かい部分の
    話が事実であっても(私の気分で)削除した次第でした。

    『途切れぬ相談 社会を映す』と題して、
    「いのちの電話」について書かれた記事
    (朝日新聞2016年10月12日夕刊)
    を読んで、
    色々考えました。
    相談員は全てボランティアなのは知っていますが、
    なかなか出来ないことです・・・ 

    祖母は大腿骨の骨折を機に、運動機能が
    日に日に低下していきました。
    祖父の財産を全部受け継いだ叔父(私からみて)との
    口約束により、その財産と家屋敷を目当てに
    同居して来た伯父夫婦と共に、祖母は生活していましたが・・・ 
    ある日、その叔父が首吊り自殺をしたことで事情が変わりました。

    皆とは絶縁状態にあった叔父の妻に相続の権利が行き、
    伯父夫婦は「もらえないなら」と、祖母を見捨てて
    出て行きました。祖母自身で自分の身の回りのことは
    出来ないので、当時、浪人をしていた私が予備校を辞め、
    ひとり住み込んで祖母を看ることになったのです。

    事故で亡くした息子一人、自殺で亡くした二人の息子
    (祖母には病気による急死と伝えている)、
    自分を見捨てて出て行った息子夫婦に対しての落胆と失望、
    そして思うように動かない身体に、
    自身の不幸な境遇を嘆き悲しんで、それらの
    マイナスエネルギーを全部、私にぶつけてくるのです・・・ 

    朝、ベッドから起きる時、
    「私は早く死にたい!」を何度も口にし、
    愚痴や不満を延々と私に話します。
    祖母がそれで気が済むならばと、私は聞き役に徹し、
    時になだめ、うなずき、聞いていました。
    それが「いのちの電話」の相談員と同じとは言えませんけれど、
    そんな私の経験と重なり、書かれている相談員達の気持ちを
    少し理解することが出来るのです。
    毎朝、おそらく30分以上は、祖母から言霊の
    マイナスエネルギーを浴び続けていたでしょう。
    祖母は、それらを私に話すだけ話して、
    やっと朝食のためのテーブルに着くのですが、
    もうその頃には、私はヘトヘト、疲れ果てるのです(苦笑)
    これが毎日続きます。

    何か事あるごとに「あぁ早く死にたい!!」と言われ、
    祖母の辛い気持ちも理解しますが、私自身だって
    将来の不安いっぱいで、土日・祝日も関係なし、
    昼も夜も自由がありません・・・ 
    私達の噂を聞いた共産党の2人の市会議員の方が
    家に来られて、私に「大変だねぇ〜」と言うものの所詮他人事。
    市の老人ホームも3年以上は待たなければと言い、
    結局はどうにもならないのです。
    マイナスの気で溢れた祖母と私には、毎週日曜日に
    様子を見に来る両親も、用事で来る人達も、
    慌てて逃げ帰るように離れて行きました・・・ 
    まぁそうですよね(大苦笑)

    経験されたことのない方には、なかなか
    実感できないかも知れませんが、本当に
    自分がどうにもならない時、死を考えるのです・・・
    もっと生きていたいと心の底で思いながらも。

    前向きな、建設的な考えなど全く出来ずに
    「自殺して無になれば」と思う事など、
    今まで何度もあります。しかし、自殺しても
    肉体が壊れるだけで魂は残るため、
    後悔することになります。それを知っているから、
    結局今も自殺出来ないで来た訳ですが(苦笑)

    話が違う方向へ行ってしまいましたけれど、
    「いのちの電話」をされている方達のことを思って、
    いろいろ考えては思い出した夜でした。
    生きづらいと感じる今の世の中で、みんな大変なのでしょう。
    最近起きた鳥取の地震、熊本、東日本大震災の時も
    そうでしたが、お年寄り夫婦のみで
    家の片付けが出来ない等のニュースを見聞きすれば、
    お手伝いに行きたいとは思うものの、現実には
    多少の寄付をさせていただく位しか出来ず、
    被害に遭われた方々を思うと、心も傷みます・・・ 



    もし辛い気持ちの方が、このブログを
    御覧になっていたら、解決につなげるための
    「ひとつの方法」として、
    以下2つのCDをおすすめします。
    別にこの会社のまわし者ではありませんが(苦笑)私も
    使ってみて、効果があると思いました。

    天使や背後霊など別次元の存在から語りかけられても、
    人間は自分の気持ちが沈んでいる時には、
    何も受け付けられずに、
    全部拒絶してしまいますが、このようなCDならば、
    関係無く、プラスの言霊が無意識の領域に入り込んで来ます。
    仕組みとしては「暗示」なので、子供騙しみたいなもの
    ですけれど、効き目は案外あるようで良いですよ(笑)
    もしよかったら、お試しください。

    『不安解消2』
    http://www.genic-net.com/yakusou/GEAA-1025.html

    『精神安定』
    http://www.genic-net.com/yakusou/seishin.html

    追記:
    何と、今の時刻は「丑三つ時」!、あぁ・・・(笑) 

    category:ひとりごと | by:H.Isozakicomments(0) | - | -
    Comment








       

    Calender
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recommend
    『レコードのムード』冊子編 Vol.1 CD付き (ヴィンテージ・レコードと、クラシックな映画音楽のディープな世界)
    『レコードのムード』冊子編 Vol.1 CD付き (ヴィンテージ・レコードと、クラシックな映画音楽のディープな世界) (JUGEMレビュー »)
    オリジナル・サウンドトラック,レス・バクスター楽団,ピーター・デ・ローズ,デイヴ・バーバー楽団,フェリックス・スラットキン楽団,ビリー・ヴォーン楽団,シリル・スコット,ディック・ジェイコブス楽団,アンドレ・ポップ楽団,イマ・スマック,モートン・グールド楽団
    Recommend
    『レコードのムード』アメリカ映画「青い目の蝶々さん」編
    『レコードのムード』アメリカ映画「青い目の蝶々さん」編 (JUGEMレビュー »)
    サイ・ゼントナー楽団,リチャード・マルトビー楽団,ティト・フジ楽団,ハリー・スークマン楽団,ウディー・ハーマン楽団,エンリケ・ホリン楽団,レス・バクスター楽団
    Recommend
    『レコードのムード』シネラマ映画「世界の七不思議」編
    『レコードのムード』シネラマ映画「世界の七不思議」編 (JUGEMレビュー »)
    ユーゴー・ウインターハルター楽団,レス・バクスター楽団,ビリー・メイ楽団,キース・ウイリアムス楽団,レイ・アンソニー楽団,レイモンド・スコット楽団,モートン・グールド楽団


    日曜夜の思い出は、やっぱり「この音」で!



    2009年発売タイトルを

    オーディオパーク・レーベルにて復刻させて

    いただきました。



    選曲解説からジャケットのデザインまで、

    全部私が担当させてもらっています。



    ちなみに、2009年に発売した EH-5001 は

    雑誌『CDジャーナル』にて星印付きで

    増渕英紀 氏にレビューいただいています!



    Recommend
    『レコードのムード』アメリカ映画「アパートの鍵貸します」編
    『レコードのムード』アメリカ映画「アパートの鍵貸します」編 (JUGEMレビュー »)
    フランク・フィールズ楽団,ヴァルディ楽団,アルフォンソ・ゴンサレスとハープ・パラグァイア,レイ・アンソニー楽団,デヴィッド・キャロル楽団,ジャック・レモン,ラス・ガルシア楽団

    オーディオパーク・レーベルにて
    作らせていただいた第2弾!
    素敵なバーをイメージしています。
    おしゃれな、あなた様には
    ぴったりのアルバムです。

    雑誌『CDジャーナル』2013年
    5月号にて
    佐藤篁之 氏によるレビューで
    掲載くださいました。

    隔月刊雑誌『ジャズ批評』2013年
    5月号(No.173)にて、
    小針俊郎 氏によるレビューで
    掲載くださいました。
    Recommend
    『レコードのムード』イタリア映画『甘い夜』編
    『レコードのムード』イタリア映画『甘い夜』編 (JUGEMレビュー »)
    マーティ・マニング楽団,ラルフ・マーテリー楽団,チャキート楽団,ジョン・カカバス楽団,リチャード・ショアーズ楽団,ハリー・スークマン楽団,ラッセル・フェイス楽団,アンリ・ルネ楽団

    オーディオパーク・レーベルにて
    作らせていただいた第3弾!
    マニアックな選曲で深い世界に
    お誘いいたします・・・ 

    雑誌『CDジャーナル』2013年
    5月号にて「イチ押しCD」としての星印を
    増渕英紀 氏によるレビューでいただきました。
    みなさまに感謝!
    Recommend
    Ultimate Yma Sumac Collection
    Ultimate Yma Sumac Collection (JUGEMレビュー »)
    Yma Sumac

    イマ・スマックの未発表音源『Huayno』
    のラッカー盤コピーを
    『ラジオのムード6』という、私が
    自主制作にて発表しているCDにて
    収録させていただきました。
    こちらでも、その貴重な未発表音源が
    収録されているため、音質のお聴き比べ
    で御紹介しています。
    Recommend
    ディスク・ガイド・シリーズ ジャズ・ギター (The DIG Presents Disc Guide Series JAZZ Guitar)
    ディスク・ガイド・シリーズ ジャズ・ギター (The DIG Presents Disc Guide Series JAZZ Guitar) (JUGEMレビュー »)
    久保木靖

     私が自主制作にて作らせて
    いただいた復刻CD
    『デイヴ・バーバー・レコード・コンサート』
    (LC-109) を掲載・紹介してくださいました。
    ジャズ・ギターに御興味のある方には、
    とても興味深いガイドブックになると思います。
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM