過去の録音の発見と楽しみの共有は、2017年も

2017.01.09 Monday 23:53
0


    年が明けてから、もう一週間が経ち、早いものですね。
    年始には近くの神社へ行って、おみくじを引き、
    しばらく神社の気持ちのよい気に当たって来ました。
    今年のおみくじは、机の横に置いて時々眺めています。
    心もちをそのまんま指摘されていると感じる文面に、
    気をつけて過ごそうと思っています・・・(笑)

    7日の土曜日は、復刻CDをいつも楽しみにして
    くださる方達へ、今年最初として、どんな録音を
    御紹介しようかと、レコード選びをしていました。
    昔の欧米のラジオ番組をイメージしてみたり、
    映画のスクリーン・ミュージック集を考えてみたり、
    いろいろありますけれども、まず目について取り上げたのが
    1960年代にイギリスで発売された何枚かの
    LPレコードでした。当時、英国BBCラジオで
    複数の番組を持っているという楽団リーダーも複数いて、
    ラジオ番組にちなんだ選曲になっていました。

    彼らのアルバムも独特で面白いのですけれど、
    ジョン・ウェイン主演映画のテーマ・ミュージックで
    当時、商業レコード化もされていないような
    プライヴェート録音等といった個性的な作品も
    発掘されたのがあります。でもまだ、この手のものは
    残された情報が少なくて、よく分からないのですが、
    そんなミステリアスな発見に、私を応援してくださる
    方々と、共に楽しめるような機会を与えて
    いただけることに感謝しながら、録音の選択を
    考えていた日でした。

    写真は、アメリカのラスベガスで1960年に
    作られたレコード。A面はラスベガスの歴史で、
    ナレーションのバックに流れる背景音楽が
    ミステリアスでした。B面はアップテンポの軽快なジャズに、
    カジノ・ディーラーの養成学校で録音されたという
    本番さながらのカジノ風景のスリリングな録音が
    重ねられ、面白いムードが演出されています。
    両面ともに6分以上も収録されていました。
    レコードのラベルは金ぴかのゴールド!

    そしてウイスキーを入れたグラスは、
    オーディオパークで2作目に作らせてもらったCD
    『アパートの鍵貸します』編のジャケット撮影に
    使ったものです(笑)

    category:音楽 | by:H.Isozakicomments(0) | - | -
    Comment








       

    Calender
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recommend
    『レコードのムード』冊子編 Vol.1 CD付き (ヴィンテージ・レコードと、クラシックな映画音楽のディープな世界)
    『レコードのムード』冊子編 Vol.1 CD付き (ヴィンテージ・レコードと、クラシックな映画音楽のディープな世界) (JUGEMレビュー »)
    オリジナル・サウンドトラック,レス・バクスター楽団,ピーター・デ・ローズ,デイヴ・バーバー楽団,フェリックス・スラットキン楽団,ビリー・ヴォーン楽団,シリル・スコット,ディック・ジェイコブス楽団,アンドレ・ポップ楽団,イマ・スマック,モートン・グールド楽団
    Recommend
    『レコードのムード』アメリカ映画「青い目の蝶々さん」編
    『レコードのムード』アメリカ映画「青い目の蝶々さん」編 (JUGEMレビュー »)
    サイ・ゼントナー楽団,リチャード・マルトビー楽団,ティト・フジ楽団,ハリー・スークマン楽団,ウディー・ハーマン楽団,エンリケ・ホリン楽団,レス・バクスター楽団
    Recommend
    『レコードのムード』シネラマ映画「世界の七不思議」編
    『レコードのムード』シネラマ映画「世界の七不思議」編 (JUGEMレビュー »)
    ユーゴー・ウインターハルター楽団,レス・バクスター楽団,ビリー・メイ楽団,キース・ウイリアムス楽団,レイ・アンソニー楽団,レイモンド・スコット楽団,モートン・グールド楽団


    日曜夜の思い出は、やっぱり「この音」で!



    2009年発売タイトルを

    オーディオパーク・レーベルにて復刻させて

    いただきました。



    選曲解説からジャケットのデザインまで、

    全部私が担当させてもらっています。



    ちなみに、2009年に発売した EH-5001 は

    雑誌『CDジャーナル』にて星印付きで

    増渕英紀 氏にレビューいただいています!



    Recommend
    『レコードのムード』アメリカ映画「アパートの鍵貸します」編
    『レコードのムード』アメリカ映画「アパートの鍵貸します」編 (JUGEMレビュー »)
    フランク・フィールズ楽団,ヴァルディ楽団,アルフォンソ・ゴンサレスとハープ・パラグァイア,レイ・アンソニー楽団,デヴィッド・キャロル楽団,ジャック・レモン,ラス・ガルシア楽団

    オーディオパーク・レーベルにて
    作らせていただいた第2弾!
    素敵なバーをイメージしています。
    おしゃれな、あなた様には
    ぴったりのアルバムです。

    雑誌『CDジャーナル』2013年
    5月号にて
    佐藤篁之 氏によるレビューで
    掲載くださいました。

    隔月刊雑誌『ジャズ批評』2013年
    5月号(No.173)にて、
    小針俊郎 氏によるレビューで
    掲載くださいました。
    Recommend
    『レコードのムード』イタリア映画『甘い夜』編
    『レコードのムード』イタリア映画『甘い夜』編 (JUGEMレビュー »)
    マーティ・マニング楽団,ラルフ・マーテリー楽団,チャキート楽団,ジョン・カカバス楽団,リチャード・ショアーズ楽団,ハリー・スークマン楽団,ラッセル・フェイス楽団,アンリ・ルネ楽団

    オーディオパーク・レーベルにて
    作らせていただいた第3弾!
    マニアックな選曲で深い世界に
    お誘いいたします・・・ 

    雑誌『CDジャーナル』2013年
    5月号にて「イチ押しCD」としての星印を
    増渕英紀 氏によるレビューでいただきました。
    みなさまに感謝!
    Recommend
    Ultimate Yma Sumac Collection
    Ultimate Yma Sumac Collection (JUGEMレビュー »)
    Yma Sumac

    イマ・スマックの未発表音源『Huayno』
    のラッカー盤コピーを
    『ラジオのムード6』という、私が
    自主制作にて発表しているCDにて
    収録させていただきました。
    こちらでも、その貴重な未発表音源が
    収録されているため、音質のお聴き比べ
    で御紹介しています。
    Recommend
    ディスク・ガイド・シリーズ ジャズ・ギター (The DIG Presents Disc Guide Series JAZZ Guitar)
    ディスク・ガイド・シリーズ ジャズ・ギター (The DIG Presents Disc Guide Series JAZZ Guitar) (JUGEMレビュー »)
    久保木靖

     私が自主制作にて作らせて
    いただいた復刻CD
    『デイヴ・バーバー・レコード・コンサート』
    (LC-109) を掲載・紹介してくださいました。
    ジャズ・ギターに御興味のある方には、
    とても興味深いガイドブックになると思います。
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM